開業からの色々

ホームページにブログは必要なかった

かなり間隔が空いてしまいました・・・

どうもお久しぶりです。薬剤師ttです。

あまりにブログもツイートもしてなかったので、生存確認の連絡なども頂きましたが・・・

なんとか生きております(笑)

なんかずっと忙しくて、年末にようやく一息付けそうなのでブログを書こうと思いました。

内容としては、

忙しくなったらブログなんて書けないよ!

って感じです(笑)

ホームページにブログはありますか?

多くの社会保険労務士事務所には、ホームページがあります。

仕事に繋げるための本格的なものもあれば、自己紹介程度の簡単なものもあります。

そんな中で、ホームページ内にブログはあるでしょうか。

特に最近の若い方は、情報発信の重要性も理解し、ホームページ内にブログを設置している方が多いと思います。

でもハッキリ言います。

ブログなんて設置しない方が良いですよ!!!笑

忙しくなるとブログが更新できない

事務所を開業したばかりの頃は、おそらく一人事務所でしょう。

いきなり従業員を雇ってスタートする人は珍しいはず(笑)

そんな中、最初の頃は良いんです。

仕事もそこまで無いし、頻繁にブログを更新できます

なんなら1日2記事とか更新できます。

仕事が無いから逆にネタ切れするくらいです。

でも、だんだん忙しくなってくると話は変わってきます。

新しい発見ばかりでブログのネタがどんどん出てくる。

情報発信したい内容がどんどん出てくる。

でもブログを書く時間がない・・・

なんなら仕事も終わってない・・・

1年おわた・・・

そんな感じで私は今に至ります(笑)

ようは、忙しくてブログが更新できなくなるんです。

ブログを更新しないとマズい理由

ホームページ内にブログがあるということは、ホームページを訪れてくれた、お仕事を頂ける可能性のある方も見るということです。

そんな方がブログを見て、もう何ヶ月も何年もブログが更新されていないと、どう思うでしょうか。

「忙しくて更新できないのかな?」

「古いホームページなのかな?」

メールで連絡しても返ってこないかも?」

そんな風に思うはずです。

そして、お仕事を頂ける可能性は低くなっていきます。

情報発信などをしてお仕事を頂く可能性を上げるために設置したブログが、かえってお仕事を頂けない理由になってしまうのは残念ですよね。

従業員を雇ってからでも良いのでは?

そんなわけで、よほど頑張って定期的に更新するのでなければ、最初の頃はホームページにブログが無くても良いのでは?というのが私の考えです。

では、いつになったらブログを設置すれば良いのでしょうか。

私の考えとしては、従業員を雇うようになってからで良いのではと考えてます。

従業員が交代交代で書いてるブログって良いですよね。

そういった状況が作れるようになってからでも良いような気がしています。

まとめ

以上、今回は、

一人事務所だとそのうち忙しくなってブログ更新できなくなるからホームページにブログ無い方が良いよ!

という記事でした。

決してブログ書いてなかった言い訳ではないので!

本当に!!笑

そんなわけで次の記事では、開業してから2021年が終わるまでの5ヶ月間を簡単に振り返ってみようと思います。

皆さんが気になる売上なんかも書いていこうと思ってるので、よければ読んでみてくださいね~

年内に公開できるように頑張る!!笑

薬剤師・調剤事務のネクストライセンス取得を応援

薬剤師・調剤事務のネクストライセンス取得応援サイトをオープンしました!

・勉強するキッカケを作りたい方
・新しいことを勉強してみたい方
・次の資格を取得して、何かを変えたい方

医療系の資格や法律系の資格など様々な資格を紹介しています。

↓ぜひ一度ご覧になってみてください↓