開業に向けて

事務指定講習のeラーニングが終わりました

ひっそりと始まっていた、事務指定講習のeラーニングが終わりました。

>>社労士になるための事務指定講習の内容って?

上の記事でも書いた通り、今年の事務指定講習はコロナの影響もあり、面接指導過程にeラーニングという選択肢がありました。

今回は、そのeラーニングについて紹介します。

なお、eラーニングのサイトなど公開して良いのか分からないので、今回は画像なども上げないでおきます。

e-ラーニングの内容

4月頃に通信指導過程が完了。

かなり期間もあいて、全てを忘れた頃に始まる面接指導過程。

6/15~7/15の期間中に、合計で約24時間の研修動画を見るというものです。

内容としては、おそらく通常の座学講習を録画したようなもの。

8科目あり、

(1)労働基準法及び労働安全衛生法
(2)労働者災害補償保険法
(3)雇用保険法
(4)労働保険の保険料の徴収等に関する法律
(5)健康保険法
(6)厚生年金保険法
(7)国民年金法
(8)年金裁定請求等の手続

1科目につき約30分の動画が6コマあります。

各科目にテストもありますが、テストは何点でも受ければOKです。

満点を取る必要はありません。

動画は勉強になる?

肝心の動画ですが、科目によって勉強になったりならなかったりです。

科目ごとで講師の方が異なります。

その講師によって、試験勉強にも出てきたような内容を話すだけだったり、実務や実体験を色々と話してくれたり。

ほんと科目によって楽しさが全然違いました。

eラーニング後の社労士登録方法

さて、事務指定講習が終わったということは、ここからは社労士登録に向けて動き始めることとなります。

社労士登録には事務指定講習の修了証が必要です。

その修了証が送られてるのが、7/15以降

いつになるのか、ハッキリとは分かりません。

そして、8/1付での登録をするためには、7/15までに登録申請を千葉県社労士会に提出しなければいけない。

絶対に間に合わない・・・!!!

そんなわけで、千葉県社労士会に電話して聞いてみました。

そうしたところ、

・eラーニングが全て完了したパソコンの画面を印刷

・事務指定講習修了届を合わせて提出する

こうすることで、修了証の原本が無くても、8/1付での登録が可能とのことでした。

いやー良かった良かった。

8/1付で登録することを前提に色々と進めていたので。

これは千葉県社労士会の話ですが、都道府県によって対応が違うみたいなので、必ず登録予定の社労士会に確認してくださいね!

まとめ

そんなわけで、予定通り8/1付での社労士登録ができそうです。

ここからは登録料や年会費など、どんどんお金が出ていく時期ですねー

退職前にギリギリ夏のボーナスが貰えるので、そこから出す予定です(笑)