開業準備と開業後

ぱーそなるたのめーる登録しました

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

登録前にやることリストの

⑨ぱーそなるたのめーるorロハコ登録

結局ぱーそなるたのめーるに登録しましたが、多分これ使わないですね(笑)

ぱーそなるたのめーるもLOHACOも送料が高い

事務用品といえば『たのめーる or ASKUL』

というのは、多くの人が持つイメージではないでしょうか。

最近はAmazonもかなり安いですが。

特徴としては、異常なほどの品ぞろえに加え、送料が格安です。

ASKUL税込1000円以上で、たのめーるに至っては税込み200円以上の購入で、送料が無料になります。

しかしながら、たのめーるもASKULも法人向けのサービスです。

これらの個人向けサービスが、

たのめーる⇒ぱーそなるたのめーる

ASKUL⇒LOHACO

となります。

個人向けサービスの送料

前職がたのめーると契約していたため、私もなんとなく、ぱーそなるたのめーるを登録しました。

しかしながら、どちらの個人向けサービスも、法人向けサービスとは送料が全然違ってくるので注意が必要です。

ぱーそなるたのめーる税込3000円以上

LOHACO税込3300円以上

上記の金額を購入して、初めて送料が無料になります。

個人事務所だと3000円以上の購入ってなかなか無いですよね。

なので、結局は近所のコーナンに買いに行く気がします(笑)

ヨドバシ.comもおすすめ

ぱーそなるたのめーるやLOHACOと比べると品揃えが少ないですが、ヨドバシ.comもかなりオススメです。

ぱーそなるたのめーるやLOHACOより安い

1品からでも送料無料

ということで、かなり良い感じです。

>>ヨドバシ.com

まずはヨドバシ.comで探して、無ければ他で探す流れが良いのかもしれません。

というか消耗品なんで、ヨドバシ.comで売ってる物に切り替えれば良いんですけどね(笑)

まとめ

以上、今回はぱーそなるたのめーるに登録したよって話でした。

登録前
①利用者識別番号の取得
②名刺作成
③事務所案内・料金表作成
④HP作成
⑤PC購入
⑥会計システム導入
⑦印鑑作成
⑧クラウドストレージ導入
⑨ぱーそなるたのめーるorロハコ登録
⑩契約書等書類作成
⑪仕事用携帯の契約
⑫メールアドレスの取得

登録後
⑬電子証明書取得
⑭税務署への開業届・青色申告届の提出
⑮第17条付記の書類提出
⑯銀行口座開設
⑰GビズID取得
⑱報酬口座振替システム導入
⑲社労士協同組合で印鑑購入
⑳社労士賠償責任保険の加入
㉑社労士システム導入(オフィスステーションpro)

簡単そうなのだけ進んで、時間がかかりそうなのだけ残ってきました(笑)

こちらの記事もおすすめ
開業準備と開業後

社労士試験合格から開業までの記事まとめ

2021年9月10日
薬剤師ttの社労士開業ブログ
社労士事務所を開業して、1ヶ月ちょっとが経ちました。 ありがたいことに、お仕事も少しずつ頂けています。 自分の中では、もう開業準備の段階ではないな、という認識に至りまし …
開業準備と開業後

社労士政治連盟に加入しました

2021年8月30日
薬剤師ttの社労士開業ブログ
社労士になると、色んな会に属します。 全国社労士会連合会に、都道府県社労士会に、支部会に。 実は薬剤師も全く同じような形だったので特に違和感はなかったのですが、それまで会社員だ …